AUTODESK

全世界共通の認定資格で、あなたの未来を築く。
オートデスク認定資格プログラム

オートデスク認定 プロフェッショナル / ユーザー

FAQ

01この認定資格試験プログラムについて教えて下さい。
プロフェッショナル & ユーザー
オートデスク認定資格プログラムは全世界共通で実施している認定資格制度です。 本プログラムでは、オートデスク製品の機能知識および操作技能を評価し、資格として認定をします。 現在日本では、2 つのレベルの試験を実施しています。学生および将来プロフェッショナルを目指している方向けの資格が”オートデスク認定ユーザー”、一定の知識および経験者向けの資格が”オートデスク認定プロフェッショナル”となります。
02現在どのくらいの人が認定資格試験に合格していますか?
プロフェッショナル & ユーザー
世界各国では、すでに 20 万人以上の認定者がいます。
03認定資格試験は、いつ実施されていますか?
プロフェッショナル & ユーザー
試験はいつでも受験可能ですが、各試験会場により異なります。全国のオートデスク認定試験センター(ACC)にお問い合わせ下さい。
ACC 一覧はこちら
04認定資格試験は、どこで受けられますか?
プロフェッショナル & ユーザー
全国のオートデスク認定試験センター(ACC)で受けることができます。
ACC 一覧はこちら
05認定試験の申し込みはどこで行っていますか?
プロフェッショナル & ユーザー
各オートデスク認定試験センター(ACC)へ直接お申し込み下さい。
ACC 一覧はこちら
06費用はいくらですか?
プロフェッショナル & ユーザー
各オートデスク認定試験センター(ACC)にお問い合わせ下さい。
ACC一覧はこちら
07試験の結果はいつ公表されますか?
プロフェッショナル & ユーザー
試験終了後すぐに合否判定されます。
08認定されると認定書の交付はありますか?
プロフェッショナル & ユーザー
はい。専用ページから認定書をダウンロードをしていただくことが可能です。
09認定に有効期限はありますか?
プロフェッショナル & ユーザー
有効期限は、ありません
10認定資格試験の試験対策セミナーなど、試験対策用教材はありますか?
プロフェッショナル & ユーザー
各試験ごとに、試験対策用の教材をご用意しております。試験対策本は、オートデスク認定試験センター(ACC)にてご購入いただけます。また、試験の対策講座も実施しているオートデスク認定トレーニングセンター(ATC)もございますので、併せてご活用下さい。
11オートデスク認定プロフェッショナル試験とは何ですか?
プロフェッショナル
オートデスク認定プロフェッショナル試験は、より高度なスキルを有し、複雑なワークフローとデザインの課題を解決する試験です。この資格を有することで競争に打ち勝ち、キャリア形成に必要とされるスキルを修得していることを提示することができます。オートデスク認定プロフェッショナル試験に合格された方は、一定の知識および操作技能を保持している証明となります。
12オートデスク認定ユーザー試験とは何ですか?
ユーザー
オートデスク認定ユーザー試験は、大学進学、就職または認定資格のレベルアップなど設計のキャリアを積んでいく上で必要なスキルを修得していることを提示することができる試験です。 学生及び将来プロフェッショナルを目指す方のために、大学及び業界の両方の要求を含んで作られた試験です。オートデスク認定ユーザー試験に合格された方は、基本的な知識及び操作技能を保持している証明となります。
13オートデスク認定プロフェッショナルとユーザーの違いを教えて下さい。
プロフェッショナル & ユーザー
オートデスク認定ユーザーは、学生や将来プロフェッショナルを目指す方向けです。また、オートデスク認定プロフェッショナルは、オートデスク認定ユーザー資格保持者及び 400 時間以上の製品使用経験者向けの試験となります。
14現在いくつの認定資格試験が実施されていますか?

プロフェッショナル AutoCAD、Autodesk Inventor の 2 種類です。

ユーザー AutoCAD、Autodesk Revit Architecture、Autodesk Fusion 360 の 3 種類です。

15認定資格試験の所要時間はどれくらいですか?

プロフェッショナル 120 分(2時間)です。

ユーザー 75 分です。

16認定試験はどのような形で行われますか?
プロフェッショナル & ユーザー
選択形式と、実際のソフトウェアを操作して解答する実技形式で行われます。
17試験当日の持ち物はありますか?
プロフェッショナル & ユーザー
身分証明書と各試験会場から連絡があったものをご持参下さい。
18認定資格試験を受けるにあたり、受験の条件はありますか?

プロフェッショナル 特にありませんが、オートデスク認定ユーザー資格保持者及び 400 時間以上の製品使用経験がある方を推奨しております。

ユーザー 各製品とも、最新コースおよび 50 時間の実際の製品の使用経験がある方を推奨しております。(学生の方は無償で製品を使用することができます)

19合格基準となる正解率はどのぐらいですか?

以下の正解率以上が合格と認定されます。

プロフェッショナル AutoCAD : 80 % 以上、Inventor : 71 % 以上

ユーザー AutoCAD : 70 % 以上、Revit Architecture : 73 %以上、Fusion 360 : 70 %以上

20この認定試験で認定されることによるメリットを教えて下さい。
プロフェッショナル & ユーザー
オートデスク認定資格試験で認定されることにより、今までの年数や、経験ではなく、実際に製品を使用できるレベルをはかり、提示するすべとなります。オートデスク認定資格は世界中の国で認知される全世界共通の資格で、将来のキャリア形成で成功を収めるために役立ちます。また、オートデスク認定資格は、会社側にもメリットがあります。認定資格はスキル知識の証明となり、認定資格保有者は、開発の効率化、生産性および信頼性の向上を図ることができます。
21この認定試験による企業側のメリットを教えて下さい。

プロフェッショナル ソフトウェアへの投資とリソースを最大限に活用できます。従業員のスキルや知識を検証する事ができ、雇用の際のより良い判断基準となります。プロフェッショナルな人員を迅速に養成します。会社の競争力を強化します。

ユーザー 社内での社員教育(研修)に役に立ちます。従業員のスキルや知識を検証、判断することができます。基本的なスキルを身に付けた人員を養成します。

22この認定試験による社会人側のメリットを教えて下さい。

プロフェッショナル 最新のソフトウェアスキルを証明し、競争力が身に付きます。世界中で認められている業界標準の資格取得できます。雇用機会を広げ、あなたのキャリアのステップにすることができます。

ユーザー 業務や作業効率を高めます。転職時のアピールに役に立ちます。スキルを客観的に証明することが出来ます。

23この認定試験による学生側のメリットを教えて下さい。

プロフェッショナル プロフェッショナルとして働くための認定資格を取得できます。 競争の激しい雇用市場で優位に立つことができます。オートデスクのブランドを活用することによって、履歴書に付加価値を追加します。

ユーザー 履歴書に記入でき、就職時のアピールに役に立ちます。 基本的なスキルがあることを証明できます。プロフェッショナルを目指すためのステップにすることができます。

24海外でも認定試験を受けることはできますか?
プロフェッショナル & ユーザー
はい。詳細につきましては、こちらのURLより試験会場をご確認下さい。

お問い合わせ オートデスク認定資格事務局 Mail:certification@myautodesk.jp

Page Top